希望を未来へーこどもホスピスプロジェクト

(難病のこどもと家族が我が家のように過ごせる施設を全国に展開)

一般社団法人 希望を未来(あした)につなぐプロジェクト 代表理事 吉田道雄


この助成プログラムは、公益財団法人 原田積善会が、「休眠預金の活用に関する法律」に基づき、日本民間公益活動連携支援機構(JANPIA)から資金分配団体として指定を受け、通常の助成とは別建てで運営をするものです。

本助成に付随して行う実行団体(被助成先)への非資金的支援、および社会的インパクト評価等実施のために、「公益財団法人 原田積善会」と「一般社団法人 希望を未来につなぐプロジェクト」との「共同事業」として本プログラムを行います。


公募スケジュール(終了しました)

公募要領公開

2021年2月1日(原田積善会ホームページにて)

申請受付

2021年2月8日

公募説明会 2021年2月16日午前11時~12時(リモート開催)
申請締切 2021年3月29日(電子メール必着)
審査結果の通知

2021年4月下旬~5月上旬(文書にて通知)

公募結果【採択(内定/2021年4月27日時点)事業の公開】

2020年度公募の『希望を未来へーこどもホスピスプロジェクト~難病のこどもと家族が我が家のように過ごせる施設を全国に展開』における実行団体は以下の団体が採択されました。

<採択事業一覧>
■北海道こどもホスピスプロジェクト >>PDF(324K)
■東京こどもホスピスプロジェクト >>PDF(238K)
■横浜こどもホスピスプロジェクト >>PDF(209K)
■東大寺福祉事業団 >>PDF(201K)
■福岡子どもホスピスプロジェクト

>>PDF(287K)

公募結果を原田積善会サイトでみる

休眠預金事業やプロジェクトについて、詳しくは公益財団法人 原田積善会サイトをご覧ください。