希望を未来につなぐプロジェクトの概要

名 称 一般社団法人 希望を未来につなぐプロジェクト
        (きぼうをあしたにつなぐプロジェクト)
所在地 東京都町田市能ケ谷7丁目22番1号 エクセル鶴川 A201
問い合わせ先 メール info@hopemakesfuture-project.org
代表理事 吉田 道雄
目 的 希望を未来につなぐプロジェクトは、小児がんを含む生命を脅かす病気(Life-threatening condition*)で長期療養を必要とする小児とその家族を支援する為、小児ホスピスを設立または運営する団体に対し、その運営をサポートすることを目的とします。
主な活動内容
  • こどもホスピス設立・運営のノウハウの提供
  • 全国のこどもホスピス関連団体の連携
  • 全国ベースの寄付金等の資金獲得
  • こどもホスピスに関わる各種のフォーラム・セミナーの企画と実施
  • チャリティイベントの企画と実施、チャリティグッズの企画・製作・販売
  • 小児緩和ケア人材の確保に関わる事業の企画と実施
  • その他前各号に掲げる事業に付帯または関連する事業
定 款

定款をダウンロードする

*Life-threatening conditionとは早期の死を免れることが困難な病気の総称
① 根治療法が奏功することもあるが、うまくいかない場合もある病態にある子ども(小児がん、先天性心疾患など)
② 早期の死は避けられないが、治療によって予後の延長が期待できる状態にある子ども(神経筋疾患など)
③ 進行性の病態で、治療はおおむね症状の緩和に限られる状況にある子ども(代謝性疾患、染色体異常など)
④ 不可逆的な重度の障害を伴う非進行性の病態で、合併症によって死に至ることがある子ども(重度脳性麻痺など)